トップページ > トナーの詰め替えを依頼してトナーカートリッジの再利用

トナーの詰め替えを依頼してトナーカートリッジの再利用

企業において、仕事にかかっている経費の削減は重要なテーマとされるようになってます。

消耗品をより安価なものを使用することによって、小さな差であったとしても長い目で見れば大きな経費削減につながるという理解も広まってきています。

オフィスワークでのプリンター使用頻度は多く、それに比例してトナーの消費も少なくないコストがかかっています。こういった環境では、経費削減のためにトナーにかかる費用を減らすことは賢いアプローチの一つとして認識が高まってきているのです。

多くのオフィスや病院、公共施設などのプリンターや複合機には純正品のトナーの交換に、新品のメーカー純正品を利用していますが、実はトナーカートリッジはトナーの入れ物である、カートリッジの消耗部分の補修を行い、トナーの詰め替えを行えば何度も使用することができます。

しかし、トナーの詰め替え作業は誰もができるというほど簡単ではなく、リサイクルメーカーに依頼してトナーカートリッジの整備とトナーの詰め替えを行ってもらいます。

純正品を用いるよりも安価に使用することができ、純正品と変わらない品質を保ってもらえるのがこういった方法をとるメリットです。

充填済みの再生品のトナーカートリッジを購入することも、使用していたものに充填を行ってもらうことも可能であり、必要に応じた選択ができるようになっています。




お取り扱いメーカーと、3タイプから選べるトナーの種類

メーカー純正品はもちろん、輸入純正品・汎用品・再生品(リサイクル)と
3タイプのトナー・ドラムをご用意しております。

トナー・ドラムの商品一覧はこちら

FAXでご注文のお客様へ

FAXでのご注文の際は、注文用紙をダウンロードしてご利用ください。
注文用紙(PDF形式)をダウンロード

※PDF書類をご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
※Adobe Readerをお持ちでない方は、右のアイコンから入手できます。

トナーインクカートリッジを探す

メーカーを選ぶ

機種名を入力する

プリンター機種
トナー・インク型番

価格を見る


ページの上部に戻る