トップページ > 普及しているトナーカートリッジ326だからできる省スペース化とコスト削減

普及しているトナーカートリッジ326だからできる省スペース化とコスト削減

多くの業務現場においてはモノクロレーザープリンタがあれば十分であるということが多く、必要な書類はモノクロ印刷でA4サイズに対応していれば事足りるということが多々あります。そういった現場では小型で場所をとらないものが重宝されることも多いのが実情であり、キャノン製のLBP6200のような小型のモノクロレーザープリンタが広く使用されています。

この製品の場合にはトナーカートリッジ326(CRG-326)が必要とされます。その印字枚数は2100枚とされており、比較的印刷できるページ数が少なめのものです。省スペースを重視するがゆえのデザインであり、それほど印刷の枚数が多くない現場で重宝されるものとなっています。

しかし、状況によって印刷枚数も多くならざるをえない場合もあるのが事実であり、そういった際にはトナーカートリッジを安く手に入れることが大切になります。

そういった際に役立つのがリサイクル品であり、多くの現場で使用されている製品だからこそトナーカートリッジも対応するものが広く出回っています。

市場に数が少ない場合にはリターン方式での発注になってしまうことも多いですが、流通量が多い製品ではプール方式での発注が容易です。それによって在庫を保つ必要がなくなってより省スペースを実現することが可能になるだけでなく、その単価も下がる傾向があります。

そういったメリットにも着目してリサイクル品を利用すると、省スペース化とコスト削減を実現できるでしょう。




お取り扱いメーカーと、3タイプから選べるトナーの種類

メーカー純正品はもちろん、輸入純正品・汎用品・再生品(リサイクル)と
3タイプのトナー・ドラムをご用意しております。

トナー・ドラムの商品一覧はこちら

FAXでご注文のお客様へ

FAXでのご注文の際は、注文用紙をダウンロードしてご利用ください。
注文用紙(PDF形式)をダウンロード

※PDF書類をご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
※Adobe Readerをお持ちでない方は、右のアイコンから入手できます。

トナーインクカートリッジを探す

メーカーを選ぶ

機種名を入力する

プリンター機種
トナー・インク型番

価格を見る


ページの上部に戻る